更年期冷え対策

タグ:冷え性 予防 ( 1 ) タグの人気記事

冷え性の予防法

冷え性の予防法
食事冷たいアイスやジュース、生野菜や果物などの大量摂取を避ける。
お風呂、寝る前に38度から40度ぐらいのお湯にゆっくりつかり身体をしっかり温めましょう。
服装、靴下の重ねバキや毛糸の下着など手冷えたら身を守りましょう。
締め付けの強い、ガードルやウエストニッパーなどは血の巡りを悪くするので避けましょう。
運動、結構良くする運動はウォーキングストレッチなどです。



室温、過剰な暖房や冷房で体温機能の調節を狂わせないようにします。
室内との器用さは5度程度。

靴下の重ねバキで思い出したのですが
絹の靴下が良いようです。

友人が絹の靴下を履いたことによって
冬は暖かく夏は涼しく足の裏から汗が出るようになったと言っていました。

足の裏から汗が出ると聞いて「そんなことがあるのかな」
と思ったものでしたが
血流が良くなる=リンパの流れが良くなる=汗が出る
と言う事なのかなと思いました。

また、血の巡りが悪い場合
頭痛がすると言ってましたが
髪の毛を解くブラシをマッサージと考えて
朝晩何回も髪の毛を解けば
頭痛耳鳴りが収まったという人もいたので
こない方もオススメかもしれません。


[PR]
by h0vao5ld | 2014-02-07 13:33